スロット解析

スロット ディスクアップ 初心者におすすめの打ち方があります。

どーもタクミです!

今回は「ディスクアップ初心者におすすめの打ち方」について記事にしてみました!

ホールで絶賛稼働中のディスクアップ。本機は目押しを正確におこなうことで、設定1でも機械割103%と目押しができれば激アマ仕様となっています。

なので是非とも打ち方や目押しのポイントについては要チェックしときたいところです。

そこで初心者におすすめの打ち方をご紹介していきたいと思います。

それではどーぞ。

目次(クリックで見出しへジャンプ)

初心者におすすめの打ち方

通常時

初心者おすすめの打ち方はズバリ「左リールBAR狙い」です。

こちらが一番スタンダードですし、余計な事を考えなくて済みます。

基本的には左リールBAR狙いをして右リールは適当打ち、スイカがテンパイしたら中リールスイカ狙いという感じになります。
左リールにチェリーが停止した場合は、中右とも適当打ちでOKとなります。

まとめると


左リールBAR狙い

右リール適当打ち

スイカテンパイ、中リールスイカ狙い。
スイカ非テンパイ、中リール適当打ち


左リールBAR狙い

チェリー停止

中右リール適当打ち

レア小役との同時成立確定目やリーチ目もたくさんあるので、シンプルに打ちながら楽しめます。

詳しく知りたい方や、他の打ち方が気になる方はこちらの記事に書いています「 ディスクアップ 打ち方【完全まとめ】初心者はココに注目!

ART中

ART中は基本的にフリー打ちで、左液晶に狙えの文字が出たら指定の図柄を狙う。

例「青を狙え=青7を左リールに狙い9枚役GET」

バシュンの効果音が発生したら全小役の可能性があるため、小役狙いをする。

押し順ナビ発生時は必ずナビに従って押す、ナビはボタンの光やサブ液晶で表示される。
ミスるとRTが終了してしまいます。

ボーナス中

BIG中、REG中ともに1度だけ最大枚数獲得手順を行う。

同色BIG中は左液晶にREADYの告知が出たら中リールビタ押しの必要あり。

詳しく知りたい方は「 ディスクアップ 打ち方【完全まとめ】初心者はココに注目!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です