スロット解析

HEY!鏡(へいかがみ)エンディングによる設定示唆はキャサリンに注目!?

どーも、タクミです。

今回は「HEY!鏡(へいかがみ)エンディングによる設定示唆」について記事にしました。

エンディング中に登場するキャラとタイミングで設定を示唆をしています。

出現キャラとタイミングによって高設定確定パターンも存在するので、確認出来る機会が少ないですが発生した際は注目してみてください。

それではどーぞ。

HEY!鏡のエンディングとその発生条件

エンディングとは「有利区間(1500G)完走or2400枚獲得する前に発生する」有利区間終了を告げる演出になります。

■発生条件
・1回の初当たりの純増が2240枚に近づいた時
・残り有利区間が20Gに近づいた時
※通常時・DZ中も有利区間になります。

となります。

通常時・DZ中も有利区間とされるので「天井からは約1000枚獲得で発生」します。

消化中は番長シリーズのREGで流れるBGMが流れます。

エンディング中の設定示唆

エンディングには設定推測要素も多く存在します。

同行するキャラの数や出てくるゲーム数のタイミングによって設定示唆をします。

■同行するキャラクター
・1.ブラザー
・2.べリィ
・3.軍曹
・4.キャサリン
・5.鏡ガールズ

の順で登場します。

通常の場合は軍曹までしか出てきませんが、高設定はキャサリンが登場しやすくなります。

▼キャサリン登場確率▼
キャサリン
(軍曹出現後一定確率で抽選)
設定 実質出現率
1 50.51%
2 50.37%
3 50.11%
4 70.30%
5 70.48%
6 70.24%

※リプレイorベルの場合のみ

レア役を引くとキャサリン登場確率がアップするので、レア役を引いた場合は設定推測要素から除外した方がいいと思います。

■キャサリンは
設定1・2・3約50%
設定4・5・6約70%
と高設定は期待度がアップします。




その他の設定示唆

ブラザー

・ED1G目に出現奇数設定示唆
・ED2G目に出現偶数設定示唆

ベリィ

・ED3G目に出現設定4以上
・ED4G目に出現偶数設定示唆
・ED5G目に出現奇数設定示唆
・ED6G目に出現設定6確定

軍曹

・ベリィ出現から5G目に出現奇数設定示唆
・ベリィ出現から6G目に出現偶数設定示唆
・ベリィ出現から7G目に出現奇数設定or設定6
・ベリィ出現から8G目に出現偶数設定確定

鏡ガール

キャサリン出現後に毎ゲーム「設定4・5・6」のみ抽選しています。

鏡ガールズ
(キャサリン出現後一定確率で抽選)
設定 実質出現率
1
2
3
4 10.23%
5 15.06%
6 20.28%

キャサリンの場合はレア役成立で登場した場合は設定推測から除外となりますが

「鏡ガールの場合はレア役成立で登場しても4・5・6確定」

となります。

エンディング後は恩恵がある!?

エンディング後の恩恵に関して調べてみましたが「特にない」ようです。

しいていえば、エンディングで設定示唆や高設定確定パターンが出るといったところではないでしょうか。

自分もエンディングまで行きましたが、何もありませんでした。

せめて特訓スタートなどあって欲しかったですね。

まとめ

■エンディングの発生条件は
・有利区間完走(1500G)
・2400枚獲得
・天井からは約1000枚獲得で終了

となります。

■エンディング中の設定示唆
・キャサリン登場で高設定期待度アップ
・鏡ガールズ登場で4・5・6確定
・べリィや軍曹の登場ゲーム数で設定示唆

となります。

■エンディング後の恩恵

・エンディング後の恩恵は特にありません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です