スロット解析

スロット【HEY!鏡】スペック・導入日・打ち方など基本情報まとめ

どーも、富士山です。

今回はスロット【HEY!鏡】スペック・導入日・基本情報について記事にしてみました。

6号機の一発目として大都技研から「HEY!鏡」が登場!

純増5枚のAT機となっていてゾーンや天井も搭載しているらしく、スロットファン注目の番長シリーズの最新作となっています。

それではどーぞ。

基本情報・導入日

導入日…2018年10月1日

導入台数…約25000台

機種名…Sアメリカン番長HEY!鏡

メーカー…大都技研

タイプ…AT・ベルナビ管理タイプ

純増…約5枚

スペック

設定 ボナ+AT 機械割
1 1/330.5 97.9%
2 1/311.4 99.5%
3 1/288.3 101.1%
4 1/256.6 104.2%
5 1/231.7 107.3%
6 1/189.7 112.0%



HEYシステム

6号機で登場する本機は「天国・ゾーン・天井」の概念が復活していて、リール左にある「HEYカウンター」が今回のキモとなっている。

詳細はまだ不明ですが番長3のベルカウンターみたいなもんだと思います。

多分ルパン世界解剖みたいに小役でカウンターが上がっていくのかなと予想しています。

天井は2種類存在していて

HEYカウンター…699HEY

ゲーム数…999G

となっています。

各恩恵は

HEYカウンターは特訓(当たり期待度約30%)

ゲーム数はジェットボーナス当選

ゲームフロー

通常時はHEYカウンターからジェットボーナス当選を目指す。

基本的には

ジェットボーナス(疑似ボーナス)

ドライブゾーン(CZ)

慶志郎チャンス(AT)

の流れでATの直撃もあるみたいです。

AT終了後は必ずCZに移行するのでここでのループが出玉を増やす鍵となりそうですね。

通常時の打ち方

▼停止形1▼

・成立役弁当orチャンス目

・右リール適当打ち、弁当テンパイ時は中リールに弁当を狙う
※BARを目安
・右下がり「青7・弁当・弁当」の場合も弁当になります。
・弁当ハズレ+フラッシュ発生はチャンス目になります。

▼停止形2▼

・成立役弱チェリーor強チェリー

・中・右適当打ち
・右リール中段に弁当停止の場合は弱チェリー
・右リール中段にベルorボーナス絵柄で強チェリー

▼停止形3▼

成立役ハズレorリプレイorベルorチャンス目

・中・右リール適当打ち
・ベル小V停止+フラッシュでチャンス目

▼停止形4▼

・成立役弁当orチャンス目

・右リール適当打ち、弁当テンパイ時は中リールに弁当を狙う
※BARを目安

・弁当揃い弁当
・弁当ハズレ+フラッシュチャンス目

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です