スロット解析

スロット【HEY!鏡】やめどき・天井・狙い目について

どーも、タクミです。

今回は、スロット「HEY!鏡」やめどき・天井・狙い目について記事にしました。

6号機から天井の搭載が再び可能になりました。

HEY!鏡では天井が2種類あり、ゲーム数天井とHYEカウンター天井になります。

それぞれ違う恩恵があり、今回はこれら2つの天井の違いと狙い目について気になったので調べてみました。

今後は多くのホールでHEY!鏡は導入されると思うので天井狙いする機会も多くなると思うので、その時の参考にしてください。

それではどーぞ。

天井詳細

天井は「ゲーム数天井」と「HEYカウンター天井」の2種類になります。

2種類とも違った恩恵があります。

ゲーム数天井

天井G数 950G+α
恩恵 ジェットボーナス
(67%で青7揃い)
最大投資額 約20000円

ゲーム数「天井は950G+αでジェットボーナス」に当選します。

AT確定ではありませんが、67%で青7揃いなのでAT当選期待度はかなり高いと思います。

HEYカウンター天井

さらに番長3のようなカウンターを搭載し、カウンター狙いも可能です。

・1Gで1pt以上加算される
・キャラクターアイコンが増えるとptが貯まりやすい
・規定ゲーム数到達で特訓に行きます。
※特訓からのボーナス期待度は約30%

▼キャラクターアイコンの詳細はこちらの記事をどうぞ。
【HEY!鏡】左画面に注目!仲間別HEY獲得ポイントの特徴まとめ

モード 天井HYE数
通常 599HYE
チャンス 699HEY
天国 100HEY

HEYカウンターはモードの概念が存在し、モードは「通常A・通常B・天国」の3つが存在するようです。

天国なら最大100ptで特訓へ移行します。

百の位の偶数・奇数で煽りが発動しやすいなどあるのが番長シリーズの特徴なので、HEY鏡も似たようなシステムになっていると思います。

ですが、今の所は詳しい情報がまだ出ていないので、分かり次第追記していきます。




ゾーン・狙い目

HEYカウンターに電流が流れている間はチャンス。

特訓後の対決に敗北した場合はHEYの下の「☆」が数が増えていきます。
この「☆」にはチャンスとなる数字が存在し「☆5」なら特訓期待度が50%以上になります。

特訓経由の対決に敗北した時に「押忍ボタン」を押すとセリフが発生します。

1G目に押忍ボタンPUSHでモードを示唆するセリフが発生!

セリフの法則は

・セリフに応じて次回モードを示唆
・セリフが鏡ならチャンス
・基本はベリィだがベリィでも「ワーオ!」以外ならチャンス

となります。

ゲーム数の狙い目としてはおそらくですが500G以降の台がいいと思います。

今の所はこの情報しか出ていないので、天井期待値・ゾーンの情報が入り次第追記していきます。

ヤメ時

天国モードの可能性があるので、今の段階では「100HYE+前兆」を見るのが無難だと思います。

こちらも詳しい情報が入り次第追記していきます。

まとめ

まとめとして、天井は2種類あります。

・ゲーム数天井…950G+α
・HYEカウンター…最大699HYE

となります。

狙い目は

・特訓経由の対決敗北後のボタンのセリフ「ワーオ!」以外
・カウンターの「☆5」を狙う。
※☆5=5周期目
・カウンターに電流が流れている場合は様子見。

特訓経由の対決敗北後は「押忍ボタン」を押すとセリフが発生し「ワーオ!」以外ならチャンスとなっているようです。

番長3のように「カウンターに電流が流れている間は様子見る」様にした方がいいと思います。

HEYカウンターからの「特訓突入はボーナス期待度は約30%」になります。

ヤメ時としては天国モードの可能性があるので、今の段階では「100HYE+前兆」を見る。

今の所情報が少ないので、詳細がわかり次第追記していきます。

最後までお付き合いありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です