実践記事

北斗の拳7初打ちで見えた攻略そして注目演出はこれだっ!!後編

どーも。へタクです(^^)
今回は前回の記事の後編になります。
それではどーぞ♪

へ?どした。

お通夜モードに突入し
またもや動きがなくなる。

そこに黄色保留が
(期待度は5~10%程度)

煽りが弱い。

「まず当たんねぇ」

しかし発展先はジュウザvsラオウリーチ
(期待度は35%程度)

チャンスアップもなく、最後のカットインも緑。

「まず当たんねぇ」

二度目の「まず当たんねぇ」が飛び出す。

。。。

うん。ほら当たったw

えーーー!

って感じでした(笑)

けど、パチンコあるあるですよね。

んで、すんなりとラッシュにも入る。

簡単( ・´ー・`)

そして

お決まりの単発。

あーあー。

なんも楽しんでねーよ。

しかも
確変中に200回転くらいハマるし。

その後時短100回終わって
3回転くらいで当たったんですけど

ラッシュ入らず。

で少し回して終了。

収支的にはマイナスの23000円

打った感想

打った感想としては
まぁ
負けたんですけど
北斗の拳シリーズは面白いっすよね。

演出も色々新しいのもあって飽きなかったですし、

自分的には確変中の当たりは全部16Rなのもいいと思います。

夢があるんでね。

まぁゆっても65%ループなんでね(^^;

なかなか連チャンはしづらいですよねー。

けどやれる人は
30連チャン、40連チャンってするみたいですけどね(笑)

凄すぎます(笑)

攻略要素的なのは止め打ちくらいしかないみたいですね。

ただ、お店も北斗シリーズ、大量設置、ってことで大事に扱ってくると思います。
なので、釘が甘くなる可能性もおおいにあります。

自分が打った台も千円で20回以上回ってたんで(等価店)

なのでイベント時などは大勝ち目指して
積極的に狙っていくのもありだと思います^^

自分も今回単発やられたんで、
一撃2万発くらい出すまでは打ち込んでやろうかなと
思ってます(笑)

皆さんも心を折らずに一緒に頑張りましょう(笑)

今回は以上になります。
最後まで読んでいただきありがとうございましたm(__)m

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です