雑記

バジリスク絆はいつまで打てるのか【詳細情報まとめ】

ども、ヘタクです。

今回は「バジリスク絆はいつまで打てるのか」を記事にしてみました。

単純にまだバジリスク絆の設定6らしき台を一度も打ったことがないので、打ちたいなと思っているのですが、もうそろそろ撤去じゃね?ってことを思い出して気になり色々と調べてみました。

撤去までに絆の設定6が打ちたい!(笑)

それではどーぞ。

バジリスク絆は2019年12月まで

バジリスク絆は2019年の12月頃に撤去予定となっているようです。

理由は「絆の認定期間が2019年12月頃に終了するから」となります。

そもそもパチスロの設置期限というのは「検定の許可を得てから3年が基本ルール」となっていて、さらに人気のある機種などは「追加で認定申請を出すことでさらに3年設置することができる」ようになるようです。

なので最大6年間はちゃんと設置できる制度があって、これを過ぎると俗に言う「みなし機」となります。

みなし機は保障期間が過ぎた機種

みなし機とは保障期間が過ぎた機種のことで、先ほどお伝えした6年間は台に故障などがあった場合、修理して設置することができるのですが、この「みなし機」となってしまうと、そうはいかず勝手に直したりなども含めて修理が許されないので「故障=撤去」ということになってしまいます。

しかし、現状「バジリスク絆を含む5号機はみなし機としての設置は認められない」らしく、認定期間が切れた時点で撤去となっているようです。

ただ今現在、5号機の撤去などの規制が二転三転しているのもたしかで、今後また何かしら変わる可能性はあります。なので詳細情報が分かり次第追記していきたいと思います。




他の旧基準機は?

他の機種も先ほどお伝えした流れとなっています。

・ミリオンゴット神々凱旋:2020年11月頃撤去予定
・アナザーゴットハーデス:2019年12月頃撤去予定
・魔法少女まどかマギカ:2019年10月頃撤去予定

時代を牽引してきた人気機種が打てるのも、もうあとわずかです。

僕はどうしても絆の設定6を打ちたい(笑)あ、あとできればフリーズも引いたことがないので引きたい(笑)

今後登場する6号機ってどうなのか

6号機が出回る前は一撃2400枚規制などで不安の声も多かったのですが、今現在、色々な6号機が登場して活躍していて、その声も少なくなってきている感じはあります。その中でも「ディスクアップ」や「リゼロ」はかなり人気機種となっています。

この2機種が共通して言えるのは「波が荒い」ということ(笑)

低設定でも出るときは出ますし、高設定でも負けるときは負けますし、負けないにしてもかなり辛い展開をしいられることもあります。(笑)

平気で5000枚飲み込むときなどもあるので、やはりユーザーが求めているものは「ハイリスク、ハイリターン」なんでしょうか。

こちらの記事で詳細情報を書いています。

【ディスクアップ】一撃枚数ランキングがヤバイ…

スロット【リゼロ】設定6の挙動・グラフ・特徴・勝率などまとめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です