スロット解析

バジリスク絆 朧BCで満月が出て復活した場合恩恵はあるのか!?

どーも、富士山です。
今回はバジリスク絆「朧BCで満月が出て復活した場合恩恵」について記事にしました。
それではどーぞ。

バジリスクチャンス(BC)について

▼BC基本性能▼
・ベルナビ8回の疑似ボーナス(約40枚獲得)
・消化中に告知発生or赤BAR揃いでAT確定

選べる3つの告知パターン

通常BCでのAT告知パターンは3種類から選択が可能。

■弦之介(チャンス告知)

敵を全滅させることができればAT確定

朧(後告知)

最終画面で朧が弦之介に出会えればAT確定
最終画面では月の形で次回モードを示唆

■天膳(完全告知)

天膳のカットイン発生でAT確定
カットイン発生タイミングは多数存在

朧BC終了時の月の形について

朧BCは天井狙い時やヤメ時を考える場合に向いています。
BC終了時の「月の形」が次回モードを示唆。

「月の形」は三日月 < 満月 < 半月 < 赤満月の順にチャンスとなる。

AT非当選時次回モード別
「月の形」振り分け
次回
モードA
次回
モードB
次回
モードC
次回
モードD
三日月 64.50% 31.30% 18.80% 12.50%
満月 35.50% 68.70% 18.80% 12.50%
半月 62.40% 25.00%
赤満月 50.00%



満月から復活恩恵はあるのか?

結論から言いますとこれと言った「恩恵はない」ですね。

しかし、下の表を見てもらうと分かるのですが、
「満月から復活した場合AT継続率の振り分けは同じ」になります。

なので、50%ループ以上が選ばれることも普通にあります。
「満月→復活=低継続率というわけではない」のでそこは頭にいれていいでしょう。

AT当選時の
告知パターン振り分け
告知パターン 25%・33%ループ
当選時
弦之介登場 84.4%
三日月→復活 3.9%
満月→復活 3.9%
半月→復活 7.8%
赤満月→復活
告知パターン 50%ループ以上
当選時
弦之介登場 84.4%
三日月→復活 3.9%
満月→復活 3.9%
半月→復活 3.9%
赤満月→復活 3.9%

朧BCのチャンスアップパターン

■ピンクエフェクト

朧の周囲がピンク色に光っていれば、チャンスアップ

■弦之介フラッシュバック(FB)

最終ゲームの第1停止~第2停止で、発生すればチャンスアップ

朧BCの最終ゲームでは、上記2つの演出が発生する可能性があります。
ピンクエフェクトがある場合は確定パターンも存在し、
弦之介FB「なし×2」、または「あり×2」ならAT確定になります。
また、BC中同一リプレイ絵柄揃い(甲甲甲or伊伊伊)が、
出現した場合は内部的に(真)瞳術揃いになります。
こちらもAT確定になります。

ピンクエフェクトあり時
最終ゲームAT期待度
弦之介FB AT期待度
第1停止 第2停止
なし なし 100%
あり なし 14.70%
なし あり
あり あり 100%
ピンクエフェクトなし時
最終ゲームAT期待度
弦之介FB AT期待度
第1停止 第2停止
なし なし 2.20%
あり なし 4.30%
なし あり 9.30%
あり あり 26.30%

満月の有効な使い方

基本的にハイエナをする上で満月や三日月を出てくると、
AT当選の期待ができないので役に立つ要素が特にありません。

ですが、満月や三日月は実は特定のタイミングでのみ重要な働きをします。

それは「テーブルN」の滞在を見抜く場合です。

バジリスク絆にはテーブルというものが存在します。
そのテーブルはA~Zまで存在し、
11回天井に到達する可能性があるのはテーブルNだけです

なので三日月と満月しか出ない場合モードNの可能性が高くなります。

テーブルNには恩恵があるので覚えておくといいでしょう。

▼テーブルNの詳細はこちらを参考にしてください▼
パチスロ バジリスク絆 テーブルNとは何か?恩恵はあるの?

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
↑クリック

ブログ村ランキング参加しています!
クリックしてもらえると励みになります!宜しくお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です