スロット解析

パチンコ CRミリオンゴッド ディセント 朝一ランプ・潜確台判別方法

どーも、富士山です。

今回は「CRミリオンゴッド ディセント 朝一ランプ・潜確台判別方法」について記事にしました。

朝一ランプや潜伏状態の見分けるポイント

ヤメどきはいつなのかなど気になったので記事にしました。

それではどーぞ。

潜伏確変について

本機には電サポ抜け潜伏確変が存在。
本機の潜伏確変は「状況」や「演出」である程度見抜く事が可能。

・初当りがZEUS BONUS
・ヘラクレスモード終了時
・ゼウスモード終了時

などの場合は潜伏確変の可能性あり。

また、本機は潜伏確変中の確変大当りは、全て次回まで電サポ継続となるため、潜伏確変がループするといった心配がないのも特徴。

潜伏示唆演出


神殿ステージへ移行した場合は潜伏確変の期待度がアップ!
ただし、電サポ抜け後は必ず突入するので、対象となるのは他のステージへ落ちた後の再突入時のみ。

▼順目予告▼
大当たり後100回転以内に液晶出目に
「偶数順目(234など)」or「奇数順目(567など)」
が停止すれば潜伏確変期待度がアップ!

ただし、対象となるのは
「大当たり後100回転以内のみ」
なので注意。

▼ヘソ下のクルーン▼
クルーンに入賞した際にヘソ下にある1つ穴のクルーンが
フラッシュすれば潜伏確変が濃厚!?

▼強リーチ▼
潜伏確変中は強リーチの信頼度が大幅に上昇するので
「降臨チャレンジ」や「冥界SPSP」といった強リーチが何度もハズレるようなら
潜伏の期待度はかなり低くなります。




潜伏確変の狙い目

G数 電サポ5回 電サポ35回 電サポ100回
5回 49%
35回 42% 52%
50回 39% 49%
100回 29% 38% 55%
150回 20% 28% 43%
200回 14% 19% 33%
300回 6% 9% 16%

上記をまとめると「電サポ5 or 35 or 100回転で単発終了した台」
「潜伏確変の可能性があり狙い目」と言える。
加えて潜伏示唆演出も注目していけば精度が上がると思います。

電サポ100回の場合は潜伏確変割合が75%と高いので電サポ抜け後も
潜伏確変中である可能性が他の電サポ振り分けより高くなる。

ヤメどき

・時短50回転終了後。

朝一ランプ


朝イチに上記のランプが点灯してれば潜伏確変状態となります!
もし見つけた際は次回大当たりまで必ず打つようにしましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です