スロット解析

【リゼロ】スロット 設定4のグラフ・挙動などまとめ!

ども!ヘタクです。

今回は「リゼロの設定4のグラフや挙動」について記事にしてみました。

今大人気で増台されるホールも多いリゼロは高設定が使われることも多いと思います。

そこで設定4のグラフや挙動などについてまとめてみました。ぜひ参考にしてください。

それではどーぞ。

目次(クリックで見出しへジャンプ)

設定4のグラフ

https://twitter.com/slotfukuoka/status/1105521885486309377

https://twitter.com/634kmr777/status/1104216510845931520

Twitterではリゼロ設定4の被害者が多いように感じます(笑)

僕自身はまだリゼロをガッツリ打ったことがないので何とも言えませんが、挙動が似ていると言われている星矢SPの設定4なら打ったことあるんですが、なかなか悲惨でした、、、(笑)




設定4の挙動

詳細情報が出ていないので、現状分かっている要素としては、高設定は当たりが、かなり軽くなっているようです。その要因としては通常時のモードにあるようで高設定は良いモードに移行しやすくなってると言われています。

また設定4と設定6を見分けるのは難しいと言われています。Twitterではこんなことがツイートされていました。
https://twitter.com/AbrskD/status/1104611714505424901

リゼロを打ち込んでいる人でも今の情報だけでは、見分けるのは難しいようです。なので設定判別の際は設定差のある共通ベルのカウントは必須となりそうです。

設定4は使われるのか

もちろんホールにもよりますが、僕は設定4は使われると思います。雑誌やSNSなどでもイベント時は設定4を使うホールが多いようです。

スペック的には機械割約104%あるので打ち続ければ理論上プラスになります。が、その日単位での勝負だと大負けもある、かなり荒いスペックだということが分かります。

ホールは利益の取りやすいリゼロを今後間違いなく育てていくと思いますね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です