どーも、タクミです。

今回はスロット「聖闘士星矢 海王覚醒 押し順ミスのペナルティ」について記事にしてみました。

最近のスロットには必ずといってもいいほど搭載されているペナルティ。

聖闘士星矢 海王覚醒は通常時は左リールを第一停止などの縛りは無いですが、ART中は押し順ナビが発生するので、それをミスると何らかのペナルティがあると思われます。

どのようなペナルティがあるのか色々と調べてみたので参考にしてみてください。

それではどーぞ。

そもそもペナルティがある理由

-----スポンサーリンク-----

通常ゲーム中は、左リールを最初に止めて遊技することを前提に出玉設計された機種で、中リールや右リールを先に押す“変則押し”をしてしまった際に、ATやARTといった付加機能の抽選に不利益が生じること。
ただし、AT機やART機でも、変則押しのペナルティが存在しない機種も存在する。

これらの機種は、左リールを第一停止とした際の小役(押し順管理のAT小役)確率が中・右リールよりも低く設計されている。そこで削ったコイン分をAT・ART中の出玉や、初当たり確率の増加に回している。変則押しをするとベース(通常ゲームの効率)がアップしてしまうため、このようなペナルティが設けられている。

2014年8月に発表された新検査方式など一連の決定事項により、2015年12月以降に導入される機種には、ペナルティの搭載が禁止された。しかし、付加機能の抽選などといった実害のあるペナルティはないものの、無意味にフリーズ演出が発生してしまうことがあるなどの理由で、左リールから押す順押しのみが推奨されることもある。

引用元:スリーセブン

簡単にいうと内部的に小役が揃っていてそれを変則押しすることで揃えられちゃう可能性があるってことですね。

ペナルティのある代表的な台

僕がパッと思い浮かぶのは「沖ドキ」ですね。

左リール以外から押すと「だめーっ!」と怒られますからね(笑)

他にも「GOD系」だったり「北斗転生」などもそうですね。

こちらの台でペナルティしてしまうと5ゲーム間無抽選だったりと場合によっては結構エグいペナルティになったりしますね。

こちらの動画は有名パチスロライターの髭原人がペナルティした後にGODを引いてしまってそれが無効になった動画です。

※28分30秒辺りから

スポンサーリンク



聖闘士星矢 海王覚醒のペナルティについて

本題の聖闘士星矢のペナルティについてですが、ART中に押し順をミスるとリプレイが揃わなくなります。

それはARTに突入する前の状態に一時的に戻ってしまうからです。

で、またART突入リプレイを引くと元に戻ります。

ペナルティの間のレア小役成立は上乗せなどはするみたいですね。
ただ、特化ゾーンの抽選をしているかは調べてみたのですが情報がなかったです。

友達と並んで聖闘士星矢を打っていた時の話になりますが、友達がペガサス覚醒(ART突入時の上乗せ特化ゾーン)に入ってすぐに押し順ミスをしたんですけど、数ゲーム間リプレイは揃わなかったですが、ハズレ目?みたいな目でも上乗せはしてましたね。

なので、まとめると押し順ミスしてもそんなに焦ることはないと。
ただ、特化ゾーンが無抽選になってしまうとなると、千日戦争などが抽選されなくなってしまうので、もしかしたら今のレア小役で…とかなってしまうかもしれませんね(^^;)

なので押し順はしっかりとミスしないようにしましょう!ってことですね(^^)